2015年08月25日

「ネコのいるくらし展」ネコ&飼い主(作家)紹介 その5

「ネコのいるくらし展」ネコ&飼い主(作家)紹介。今日は第5弾

さくら(♀)×清河恵美(日本画)

         kiyokawa.cat.jpg
                   さくら(♀)

  ☆清河恵美 略歴
    1948  東京生まれ
    1970  武蔵野美術大学造形学部日本画科卒業
    1986  公募;日本海美術展 大賞(富山県立近代美術館)
    2003  個展「クオリアの色」(下山 発電所美術館)
    2006  個展「時の旅」(東京 村松画廊)
    2010  個展「時間の軸」(朝日ふるさと美術館)
    2012  個展「第110企画 清河恵美展」(中京大学C・スクエアー)
    2013  白雪山善巧寺 天井画制作
    2014  個展「シリーズ・ふるさとの群青 清川恵美展」(太閤山ギャラリー)
    現在   富山大学芸術文化学部非常勤講師



饕餮(♂)×石崎悠子(グラフィックデザイナー)


             yuko饕餮.jpg
                   饕餮(♂)
  
  ☆石崎悠子 略歴
    1975 富山県生まれ
    1999 New York Parsons School of Design Communication
        Design学科(BFA)卒業
        同年ニューヨーク州の広告デザイン会社のグラフィックデザイナーとして勤務
    2001 帰国後、富山県の広告デザイン会社勤務
    2012 TOY設立
        美術館及び文化関連イベントのトータルなアートディレクション・デザイン、
        ブックデザインなどを手掛ける
    現在  東京TDC・New York TDC 各会員 
        短歌雑誌『黒日傘』発行人 http://toy-i.jp
    <AWARDS>
    2007〜2015 世界ポスタートリエンナーレトヤマ(入選)
    2010 第52回全国カタログポスター展美術館・博物館部門(金賞)
    2014 ニューヨークタイポディレクターズクラブポスター部門(入選)
                            等々


 写真を見ると、「さくら」と「饕餮」は、同じ種類のネコのような・・・。
 でも、その性格はかなり違うような・・・。

 そんなネコとの暮らしぶりをどう表現するのか、こうご期待

 第6弾もお楽しみに
posted by あきちゃん524 at 12:13| 富山 ☁| Comment(0) | gallery | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月23日

「ネコのいるくらし展」 ネコ&飼い主(作家)紹介 その4

 ネコ&飼い主(作家)紹介 第4弾

ミミ(♀)×長縄敦子(陶)

             スキャン.jpeg
                    ミミ(♀)

   ☆長縄敦子 略歴
     1975  生まれる
     1997  石川県立九谷焼技術研究所卒業
          金沢市内窯元にて修行
     2000  御影工房に窯を設ける

饕餮(♂)×高島裕(歌人)

             
             裕饕餮.jpg
                    饕餮(♂)

   ☆高島裕 略歴
     1967 富山県生まれ
         立命館大学文学部哲学科卒業
     1995 上京。作歌を始める
     2003 帰郷
     2004〜2012 
         季刊個人誌「文机」を発行
     2013 短歌雑誌『黒日傘』創刊
       第1歌集『旧制度』(第8回ながらみ書房出版賞受賞)
       『薄明薄暮集』(ながらみ書房)、『セレクション歌人P 高島裕集』(邑書林)
       散文集『廃墟からの祈り』(北冬舎)などの著書がある。 
       第5歌集『饕餮の家』(TOY)で第18回寺山修司短歌賞受賞
     現在  短歌雑誌『黒日傘』編集人 [sai]同人 現代歌人協会会員

 「絵画」「彫刻」「造形」の作家が多い中での「陶」と「短歌」の二人。
 どんな異彩を放つのか・・・。とても楽しみですね。
posted by あきちゃん524 at 10:42| 富山 ☁| Comment(0) | gallery | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月20日

「ネコのいるくらし展」 ネコ&飼い主(作家)紹介 その3

 ネコ&飼い主(作家)紹介 第3弾
 今日はネコ2匹とその飼い主の紹介です。
三郎(♂)・ファミ(♂)×中山里美(洋画)
         
         IMG_0055[4].jpg
            三郎(♂)      ファミ(♂)
 ☆中山里美 略歴
   1983   女子美術大学絵画科卒業
   1987〜  春陽展出品          
   1996  春陽展奨励賞(2001,02)
   2012   個展 ギャラリー惣(東京)
        神通峡美術展 神通峡美術賞(富山)
   2014   舘寿弥 中山里美 藤井武 三人展 アートスペース泉(福島)
   2015   Friends Circle Japan Contemporary Art 2015(タイ:チェンマイ)
        個展 ギャラリー惣(東京)
    現在  春陽会会員


チョコ(♀)・クリーム(♀)×水野利詩恵(洋画)

             Mizuno.jpg
                チョコ(♀)  クリーム(♀)

 ☆水野利詩恵 略歴
   1985  自由美術協会展(以後毎年出品)‘86,88佳作賞受賞 ’07靉光賞受賞    
   1986  「第8回明日を拓く美術展」大賞受賞(富山県民会館美術館)  
   1995  「新鋭選抜・‘95北日本美術展」(北日本新聞社主催・富山県民会館美術館)
   1997  文化庁インターンシップ研修員に選抜
   2000  「マンスリーアート11月」(北日本新聞主催・北日本新聞社ギャラリー)
   2001  「こころの原風景展」(富山県立近代美術館主催)
   2006  国際美術キャンプ・ハンガリー派遣(ハイド・サボスロー)
   2007  「ロシアイコンと20世紀の作家たち展」(西田美術館主催)
   2010  「とやま現代作家シリーズ・メッセージ展」(富山県立近代美術館主催)
   2012  第8回トリエンナーレ2012年「神通峡美術展」 奨励賞受賞


 2匹のネコとのくらしは、飼い主に何をもたらしたのか、早く作品を観たいですね!

 第4弾をお楽しみに
posted by あきちゃん524 at 10:25| 富山 ☁| Comment(0) | gallery | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする