2015年08月28日

「ネコのいるくらし展」ネコ&飼い主(作家)紹介 最終回

 「ネコ&飼い主(作家)紹介ネコのいるくらし展」開催まで後1週間となりました。
 「ネコ&飼い主(作家)紹介」もいよいよ最終回です。

ロン(♂)×小西信英(アクリル画)

             ロン.jpg
                  ロン(♂)
  ☆小西信英 略歴
     2002  「となみ野美術展2002」砺波市お買い上げ『大悲の空』
     2013  個展「小西信英展」(ギャラリー無量)
     2013、2014
         「Fragments」(ギャラリー無量)
      現在  8+α所属


 我が家の最愛猫「ロン」。そのロンが逝ったのは、今から7年前の寒い寒い冬の日でした。
 ロンの仕草、顔、肉球、爪、臭い・・・。思い出すと今でもせつなくなります。
 こんな私よりもはるかに「猫ばか」だったのが、夫 小西信英。今も、一人納屋にこもり、制作に励んでいます。さて、どんなものが出来あがるのやら・・・。
 ロンも天国で見てくれてるかな?楽しみです。


 その1から、その7まで続いた「ネコ&飼い主(作家)紹介」。今回で無事終了
 どのネコも、何かの縁で、それぞれに飼い主と強く深くつながり、飼い主のくらしに深〜く関わっているようです。
 15匹のネコと13人の飼い主(作家)のくらし!!それぞれの強烈な個性の競演!!
 ぜひ、会場に足を運んでご覧下さい!!
 
 9月4日(金)午前10時オープンです
posted by あきちゃん524 at 18:29| 富山 ☀| Comment(0) | gallery | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする