2017年09月25日

2017年度第4回企画展 「『BABEL』平井千香子展」のお知らせ

「越後正志 抜け穴 キュレーター鷲田めるろ」から1週間ほど経ちました。
 次回企画展のお知らせです!!
         BABELチラシ2.jpg

         BABELチラシ3.jpg

 展覧会名   「BABEL」平井千香子展
 期日     2017年9月29日(金)〜10月22日(日)金土日祝のみ
                         10;00〜17;00
     
    <パフォーマンスライブ>
         日時   10月8日(土) 16;00〜17;00
         出演   平井千香子+neutral production+DJアライグマ+α


 平井千香子略歴
   1972年  富山県上市町に生まれる
   東京モード学園在学中
        ファッションクリエーター新人賞国際コンクール日本代表
        第10回ルミネファッション大賞受賞
   2005年より富山県を拠点に絵画による制作活動を開始
   2006年  第3回春陽展奨励賞
        第1回越中アートフェスタ優秀賞・北日本新聞社賞受賞
   2011年  越中アートフェスタ優秀賞・北日本新聞社賞受賞
   2007年より弦短歌による文芸雑誌「弦」の装画を制作
   数々の個展、グループ展に出展


 今、大大大注目の平井千香子さんが、ギャラリー無量空間に壮大な「BABEL」を創り続けます!!
 
 皆様、乞うご期待
 早くも、今週の金曜日(9月29日)スタートです
 ヨロシクお願いします
 
     




         
             
posted by あきちゃん524 at 11:54| 富山 ☀| Comment(0) | gallery | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

「越後正志 抜け穴 キュレーター鷲田めるろ」終了!!

 9月18日(月祝)、「越後正志 抜け穴 キュレーター鷲田めるろ」は無事終了しました。
 期間中、たくさんのお客様にお越しいただき、ご観覧頂きました。本当にありがとうございました。
 この展覧会は、21世紀美術館のキュレーター鷲田めるろさんのキュレーションによるものでした。外部キュレーターによる展覧会はギャラリー無量にとって初めての試みで、新しい挑戦でした。
 期待感もいっぱいありましたが、不安感もいっぱいありました。
 でも、たくさんの方々に足を運んでいただき、作品や作品空間を真剣に見ていただけたこと、率直な感想や質問をいただけたこと、真剣に対談に聞き入っていただけたことなど、皆様のおかげで、今は、とても充実した気持ちです。本当に本当にありがとうございました。
 ここで、写真でざっと展覧会を振り返ってみます。
 <搬入(8月15日)>
         IMG_3921.jpg

              IMG_3930.jpg

 <会場の様子>
         IMG_3998.jpg

         IMG_4003.jpg

         IMG_3987.jpg

             IMG_3988.jpg

         IMG_3996.jpg
 
<対談(9月2日)>
         IMG_3962.jpg

<搬出(9月19日)>
         IMG_4012.jpg

         IMG_4014.jpg

         IMG_4017.jpg

         IMG_4013.jpg

 がらああああああああんとしたギャラリーは、まるで「抜け殻」のようです。
 でも、越後さんと鷲田さんが作ってくださった、「抜け殻」ではなく何があっても力強く次につなげる「抜け穴」(テーマ)のように、この展覧会で得たものを何とか次につなげていきたいと思っています。

 最後になりましたが、素晴らしい展覧会を展開してくださった越後さんと鷲田さん、協力してくださった富山大学芸術文化学部の松田愛先生はじめ学生達、心を砕いて手伝ってくださった高橋ゆりさん、そして、足を運んでくださった皆様、皆様方には感謝しても感謝しきれません。
   本当に本当にありがとうございました。

 次回企画展は、平井千香子展「BABEL」です。
 近日、お知らせいたします。
 本展覧会同様よろしくお願いいたします。お楽しみに

 
posted by あきちゃん524 at 18:23| 富山 ☁| Comment(0) | diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月14日

「越後正志 抜け穴 キュレーター鷲田めるろ」後4日

「越後正志 抜け穴 キュレーター鷲田めるろ」も、残すところ明日(9月15日・金)からの4日間のみとなってしまいました。
 これまでの9日間、観てくださった方々に様々な感想や意見をいただきました。その度に、私自身、新しい発見や感動をもらい、自分なりの作品の解釈が深まっていったような気がします。
「難しくて、よくわからん。」
という感想もたくさんいただきました。
 でも、それで終わるのではなく、自分なりに分かろう感じようと、説明に真剣に聞き入ったり、何回も何回も作品を見直したり、2日続けて見に来たりしてくださる姿が、本当に嬉しいです。
 お家の人と観に来てくれたあるちびっ子が、
「わあ、キラキラ光っとる。」
「ここ、トンネルみたいや。」
と言い、指を通してみようとしたりあっちやこっちに寝ころがって、作品空間を楽しんでいました。
 難しいことを考えず、感じたままこんな風に作品と遊ぼうとしている子供に、これが鑑賞の原点?と羨ましくなりました。

 皆様、後4日です!!
 一緒に、楽しみましょう!!
 お待ちしていまああああああす!!
 

             IMG_3981.jpg
                 「At a glance」より

         IMG_3976.jpg
              「A disappeared pillar」より

         IMG_3946.jpg

         IMG_3995.jpg 


posted by あきちゃん524 at 19:47| 富山 ☀| Comment(0) | gallery | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする