2017年11月21日

「大きな 水を得た魚 展」いよいよラスト4日!!

「大きな 水を得た魚 展」も、いよいよ11月23日(木祝)からの4日間を残すのみとなりました。
 これまでの9日間、悪天候にもかかわらず、たくさんのお客様に足をお運びいただき、楽しんでいただきました。
         IMG_4202.jpg

         IMG_4203.jpg

         IMG_4205.jpg

         IMG_4199.jpg

         IMG_4207.jpg

 ギャラリーの入り口では、決まってこんな声が!!
「わあ、びっくりした!!」
「すごうい。」
「何か、楽しいね。」
「ずっとそばにいたいね。」
 ・・・
 清河北斗さんの「no need any water condition」
         IMG_4192.jpg

 その後ろには、片山諭志さんの「water」が、あくまでも静かに静かに!!
「これ、どうやって作られたんやろう。」
「書なのか絵なのか。」
「しいんとしとるね。」
 ・・・
         IMG_4190.jpg

 そして、高橋ゆりさんの「hole in the heart」
「なんかあったんかね。」
「人魚、どうしたんやろ。」
「即興で描かれたんかね。」
「ここで描かれた?」
 ・・・
         IMG_4191.jpg

 ギャラリー2へ。
 小西信英の「大悲の水」
「何年か振りに『空』が『水』になったね。」
「これ滝?」
「山姥の髪の毛?」
「なんでガスマスク?」
         IMG_4193.jpg

 横に目をやると、佐藤忠博さんの「カレイの記憶」
「わあ、美味しそう。」
「でっかい、皿からはみ出とるね。」
「これがなんで大きな水を得たに?」
「ああああ、なるほど!!そういうことね。」
         IMG_4198.jpg

 そして、薄暗い奥に見えるのは・・・
 これも佐藤さんの「ぬし」
         IMG_4196.jpg
「これ、何?」
「膨らんでるのは、背中?」
「これ、波紋やね。」
「池まで木彫で表すなんてすごい。」
 ・・・  

「わあ、これシーラカンス?」
「うろこ一枚一枚描いてあるね。」
「この色、いいね。」
「どんだけかかったんやろ。」
 ・・・。
 浜屋友実さんの「イコール」
         IMG_4181.jpg
 そして、「追憶」
         IMG_4194.jpg
 
 このような6人の作家のせめぎ合いが観れるのも、残念ながら後4日になってしまいました。
 皆様、外はもう直ぐ寒い冬!!
 でも、ギャラリー無量の中は、作家さんの熱いエネルギーでいっぱいです!!
 皆様のお越しをココロよりお待ちしています。
 来てね、来てね、来てね

 尚、26日(日)のイベント「まな板解体ショー」については、近々近日中にお知らせいたします!!
posted by あきちゃん524 at 16:28| 富山 ☀| Comment(0) | gallery | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

「大きな 水を得た魚 展」明日から2週目!

 明日(11月10日・金)、「大きな 水を得た魚 展」の2週目の3日間(12日・日まで)が始まります。
 1週目は、たくさんのお客様にお越しいただき、それぞれに展示をお楽しみいただきました。ありがとうございました。
 
 ここで、作品を少しだけ紹介します!!
         IMG_4173.jpg
                             (片山諭志)
                この静けさたるや・・・

         IMG_4168.jpg
                             (清河北斗)
                 わおおおおお!!

             IMG_4180.jpg
                             (佐藤忠博) 
                 こ、こ、これは?       
         
         IMG_4177.jpg
                             (小西信英)
                 ん?何か見える!!

         IMG_4176.jpg
                             (高橋ゆり)
                    何故?

         IMG_4181.jpg
                             (浜屋友実)
                   存・在・感!!

 6人の作家が、「大きな 水を得た魚」というテーマに挑んだ作品達!!
 何故?何?あ、そうか!なあるほど!!そうきたか!!!などなど・・・
 6人なりの、物の捉え方や人となりが垣間見られ、これが実に面白い!!
 しかも、しかも、しかも、力作ぞろい!!

 皆様、一緒に楽しみましょう!!
 皆様のお越しをお待ちしていまあああああああああす
 
 


         

 
posted by あきちゃん524 at 12:28| 富山 ☔| Comment(0) | gallery | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月03日

2017年度 第5回企画展「大きな 水を得た魚 展」開幕!!

 今日(11月3日金)、第5回企画展「大きな 水を得た魚 展」が開幕しました。
             A4チラシ.jpg

             A4チラシ裏.jpg

 展覧会名   大きな 水を得た魚 展
 
 期日     11月3日(金)〜11月26日(日)の金土日12日間
        10時〜17時
 出品作家
        片山諭志(書家)
        清河北斗(造形作家)
        小西信英(アクリル画)
        佐藤忠博(彫刻)
        高橋ゆり(画家)
        浜屋友実(日本画)
 
 イベント「まな板解体ショー」
     日時 11月26日(日)16時〜17時
     内容 新鮮な魚を調理し試食する

 
 6人の個性的な作家が、それぞれの切り口で「大きな 水を得た魚」を表現します。
 ギャラリー無量の空間での6人の競演!!
 ちらっと紹介!!
             IMG_4166.jpg

         IMG_4163.jpg

         IMG_4164.jpg

         IMG_4165.jpg

 皆様これは見逃せませんよ!!
 第1週目は明日(4日)明後日(5日)です。
 皆様のお越しをお待ちしています。
 来てね、来てね、来てね
 

 


       
posted by あきちゃん524 at 17:47| 富山 ☀| Comment(0) | gallery | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする